平成30年01月27日 第6回 かわさき生ごみリサイクル交流会

生ごみリサイクルで元気野菜作りと元気人間作り
日 時:平成30年1月27日(土)
12:30受付
13:00開演 16:00終了
場 所:宮前市民会館 大会議室 地下1階
参加費:無料  

第1部 講演「生ごみリサイクルで元気野菜作りと元気人間作り」

• 講 師:吉田 俊道氏(NPO法人大地といのちの会理事長)
• 大地といのちの会は、1999年に“ながさき県北『地球村』”として発足。美しい地球を子どもたちに残すため、いのちや未来を大切に考える活動を拡げ、代表吉田俊道さんは、生ごみを発酵させ堆肥にして農薬のいらない元気野菜作りと食育の普及活動について、全国を精力的に回り講演されています。

第2部 若手農家によるパネルディスカッション~農業への夢と生ごみリサイクルを語る~

【パネリスト】

• 小泉 博司さん
 (宮前区:「わがままいちご」農業家


• 矢澤 舜さん
 (宮前区:トマト等農業家)

• 菊池 猛さん
 (多摩区:レストラン「カルペディエム」シェフ



【コーディネーター】

• 福田 真さん
 (生ごみリサイクル交流会実行委員/社会福祉法人はぐるまの会


川崎市内の若手農家とその野菜で料理を提供するシェフを迎えてのパネルディスカッション。今、急速に都市化の進む川崎市で農業とどう向き合っているのか、将来の夢も語ってもらいます。また、生ごみ リサイクルをどう活用するのか、農家と地域による循環型社会づくりについて探っていきます。

2017年12月30日